遠隔監視

PC対応 遠隔監視ソフト

パソコンに「Smart Viewer」をインストールすれば世界中のどこからでも、インターネットを経由して現在の映像をリアルタイムに監視することができます。
※閲覧時には光回線を推奨します。

ライブ監視

遠隔地から、現在または過去の映像を再生することができます。また、過去の映像をパソコンに保存することも可能です。

遠隔地からNVR/NVRのセットアップ

離れた場所から、インターネット経由でデジタルレコーダーまたはネットワークレコーダーの設定が可能です。

遠隔監視はインターネット環境が必要です。光回線を推奨します。画質はインターネット環境により異なります。

項目 最低PC仕様 推奨PC仕様
CPU CPU Intel i3以上 COU Intel i7(Sandy bridge)以上
RAM 3GB以上 4GB以上
HDD 200GB以上 200GB以上
ビデオメモリー 512MB以上 1GB以上
解像度の表示 1024×768以上
OS Windows7、Windows8、Windows8.1、Windows10
DirectX 9.0以降、OpenGL互換
NIC CARD 100MB Ethernet NIC
イーサネットNIC(ギガビットイーサネットを推奨)

※遠隔監視を行うためにはインターネット環境が必要です。

※ネットワーク環境により、モニタリングできない場合があります。その場合は弊社では一切の責任を負いかねます。

※モニタリング時の画質はインターネット環境により異なります。

※遠隔監視を行うためにはカメラ用に固定グローバルIPが必要となります。(Hanwhaでは無料で利用できるWisenet DDNSをご用意しております。

※メンテナンス時などご利用できない場合もありますのでご了承ください。)

※Wisenet DDNSは事前通知をすることなく終了する場合がありますので予めご了承ください。

スマートフォン・タブレット対応アプリ(iOS/Android)

スマートフォン/タブレットにiPOLiS MobileまたはWisenet Mobileをインストールすることで、遠隔地の映像をモニタリングできます。
※端末によってはアプリが未対応の場合がございます。

レイアウト

画面上で分割できるので複数のカメラの映像をみることができます。

再生映像

デジタルズームも可能なので拡大した映像をスマートフォンで確認することができます。

PTZ対応

アプリ上でパンチルト操作をすることが可能です。